私立幼稚園の概要

現在、名古屋市内の幼児は約58,000人おり、その中の48%の約28,000人が幼稚園に通っています。私立幼稚園の園児数は約26,000人で、市内の幼児教育は私立幼稚園が担っていると言っても過言ではありません。

入園

私立幼稚園の入園手続きに際しては、入園を希望する幼稚園で入園願書を受け取り、必要事項を記入して提出して下さい。愛知県私立幼稚園連盟において、県内の私立幼稚園の入園願書配布は9月1日、入園願書受付は10月1日と定められています。ただし、各園の行事等の都合により、日程がずれる場合もあります。また、入園料、検定料等の費用も各園によって違いますので、詳細は各園にお問合せ下さい。

授業料

私立幼稚園では、月々の費用として授業料、給食費、スクールバス協力費等があります。金額、徴収方法は様々ですので、詳細は各園にお問合せ下さい。

就園奨励費・授業料補助

私立幼稚園に入園された全ての園児を対象に、名古屋市より保護者の方の所得に応じた就園奨励費・授業料補助があります。

子育て支援事業

私立幼稚園では、預かり保育、園庭開放、こども図書館等の子育て支援事業を実施しています。実施の有無、方法、費用等は様々ですので、詳細は各園にお問合せ下さい。

教育内容を含めて、各園にお問合せいただくのが一番です。また、見学会、説明会などを実施している園もありますので、各園にどうぞお気軽にお尋ね下さい。

私立幼稚園について

私立幼稚園の概要

私立幼稚園ってこんなところ

私立幼稚園就園奨励補助及び授業料補助

協会について

イベントカレンダー

協会概要・公開情報

子供・子育て支援センター キッズステーション

研修の申込はこちら

会員向け情報